大阪梅田で人気の『相撲茶屋 寺尾』でコスパ抜群?のランチを食べてみました

朝から用事で大阪・梅田に。先日テレビでも紹介されていた人気のお店『相撲茶屋 寺尾』でランチしてきました!

スポンサーリンク

相撲茶屋 寺尾 大阪店
住所:大阪市北区梅田2-4-6 ≫ アクセスMAP
TEL:06-6453-1667(予約可)
営業時間:11:30~14:30、17:00~23:00
ぐるなび ≫≫ こちら

【訪店データ】
■日時:2018年2月9日(金)11:35~12:15
■人数:大人2人
■支払金額:1680円

前から行ってみたかったお店ですが、2018年1月16日「かんさい情報ネットten」の『コスパ抜群!名店のあったかランチ鍋』で紹介されたことで絶対行ってみよう!と心に決めていたお店。梅田に用事ができたチャンスを逃さず行ってきました!

お店は桜橋交差点を2号線沿いに西(福島方向)へ。「桜橋ボウル」のお隣です。

相撲茶屋 寺尾 大阪店 2号線沿い

店名そのまま「寺尾」の大きな写真が目立つのですぐにわかります♪

相撲茶屋 寺尾 大阪店 外観

シックでお洒落な外観。ちょっと敷居が高く感じますね。

ランチ時なのでお店の外にはランチメニューが。

相撲茶屋 寺尾 大阪店 ランチ メニュー看板


早速入店。

入口にスタッフの方(男性)が。このお方、お店に入った瞬間に足元から頭までジロリと値踏みするように見てきました。こういうの気持ち悪いし、ちょっと気分悪いです…

席は分煙のようで、先に「タバコを吸うか、吸わないか」を確認されました。「吸わない」と答えると1Fのテーブル席へ。

4人掛けのテーブルで、1階にはこのテーブルが3卓。混み合ってきたら「相席」になることもあるそうです。(張り紙に書いてありました^^;)

テーブル席

ガスではなくIHコンロ。安全ですね。

テーブル IHコンロ

テーブル間はブラインドで仕切れるようです。スケスケなので丸見えですが(^^;

ブラインド

店内にも寺尾さん(錣山親方)の写真。井筒親方を背負っています。そういえば、時津風一門から離脱しちゃったんですよねぇ…

寺尾 錣山親方 井筒親方 時津風一門 離脱


さて、注文。

こちらがランチメニューです。

相撲茶屋 寺尾 大阪店 ランチメニュー

日替わり定食が1つ、定番メニュー5つありました。ちゃんこ定食の味は日によって替わるみたいです。(しょうゆ・塩・味噌・カレーがあるそうです)

日替り定食は「今月の月替り」と書いてあったので、月ごとに替わるようです。

~2月の日替り定食(800円)~
(月)アジフライ定食
(火)牛スタミナ丼
(水)照り焼きチキンステーキ
(木)サバ塩焼き
(金)塩ダレ焼きそば
※土日、祝日は無し ※都合により変更する場合あり

やっぱりちゃんこ鍋が食べたいので「ちゃんこ定食」は外せません!もう一つは悩みましたが「力士みそ炒め定食(豚肉と野菜のみそ炒め)」をチョイス。

ちゃんこ定食:890円(税込)

この日は一番ベーシックな「醤油ちゃんこ」。

ちゃんこ定食 醤油ちゃんこ 寺尾

井筒部屋直伝のちゃんこ鍋だそうで、ダシは少し甘みが強いです。

ちゃんこ定食 醤油ちゃんこ 寺尾

ちゃんこ定食 醤油ちゃんこ 寺尾 スープ

具材は「豚肉・肉団子・キャベツ・ゴボウ・ニラ・人参・エノキ・コンニャク・薄揚げ・マロニー・中華麺」の11種類。

寺尾 ランチ ちゃんこ定食 醤油ちゃんこ 豚肉

寺尾 ランチ ちゃんこ定食 醤油ちゃんこ 肉団子

寺尾 ランチ ちゃんこ定食 醤油ちゃんこ 中華麺

甘みが強いので、テーブルに置いてある薬味「柚子こしょう」を加えると味が引き締まります。

相撲茶屋 寺尾 薬味 柚子胡椒

黒い器に入っている緑色の薬味は「青唐辛子の柚子こしょう」、白い器に入っている赤色の薬味は「赤唐辛子の柚子こしょう」です。どちらも無農薬の上質な柚子こしょうだそうで、お土産で売っていました。「柚子こしょう(青・赤)税込420円)
「赤唐辛子より青唐辛子の方が辛い」んだとか。

スポンサーリンク

どちらも試してみましたが、青唐辛子の方がツンッといた辛さで、甘めのダシとよく合いました。青の方が好みです♪

相撲茶屋 寺尾 薬味 柚子胡椒

煮込まれ過ぎたのか、豚肉がちょっと硬かったのがちょっと残念ですが、ちゃんこ鍋全体としては美味しかったです(^^♪

残念過ぎたのは小鉢。

相撲茶屋 寺尾 小鉢

お皿に対してスカスカ。テレビで紹介されたのとは大違い!小鉢を含めて「コスパ抜群」という内容だったのに、テレビとは完全に別物でした…

力士みそ炒め定食(豚肉と野菜のみそ炒め):790円(税込)

「力士」という名前に惹かれて注文したんですが、これが当たり♪

相撲茶屋 寺尾 力士みそ炒め定食 豚肉と野菜のみそ炒め

相撲茶屋 寺尾 力士みそ炒め定食 豚肉と野菜のみそ炒め

お肉も柔らかくて美味しかったのですが、何より味噌が美味しい!

相撲茶屋 寺尾 力士みそ炒め定食 豚肉と野菜のみそ炒め

このお味噌「寺尾特製力士みそ」という名前で人気みたいで!柚子こしょうと同じくお土産として購入できるそうです(300g 税込600円)

相撲茶屋 寺尾 お土産

小鉢は「ちゃんこ定食」と同じ。やっぱりスカスカ。

お味噌汁かと思ったら「ちゃんこ汁」だそうで、キャベツに中華麺も入っていました。

ちゃんこ汁

通常メニュー

夜のメニューかと思いきや、ランチタイムでも食べられるメニューです。

ちゃんこ鍋:2700円(1人前)
醤油・味噌・塩・カレーの4種類。
相撲茶屋 寺尾 ちゃんこ鍋

ちゃんこ単品追加メニュー
ちゃんこ単品追加メニュー

コース料理
井筒コース 5600円、寺尾コース4600円
コースメニュー

逸品料理・デザート
逸品料理

逸品料理 デザート

ドリンクメニュー(抜粋)

<ビール>
・生ビール(アサヒスーパードライ):490円
・エクストラコールド:550円
・瓶ビール(アサヒドライプレミアム中瓶):680円
・瓶ビール(キリンラガー中瓶):650円

<チューハイ>(レモン・ライム・柚子・カルピス):400円

<焼酎(麦)>ソーダ割+50円
・綺羅麦:410円
・麦笛:510円
・ウーロンハイ:460円

<焼酎(芋)>ソーダ割+50円
・不二才:510円
・宝山(吉兆・富乃):620円
・佐藤 黒(入荷次第):870円

<その他>
・カクテル各種:510円
・ハイボール:450円

感想・評価

お相撲さんの中ではスレンダーで甘いマスクが人気だった元関脇の寺尾関のお兄様がオーナーをされている、東京・両国「相撲茶屋 寺尾」の姉妹店。

井筒部屋直伝のちゃんこ鍋が味わえるお店で、春場所(大阪場所)の時にはお相撲さんも食べにくるということで、期待値が高かっただけに、正直かなり残念でした。

味は確かに美味しかったですが、テレビで紹介されていた内容とのギャップが酷過ぎます。使っているお皿(小鉢)がスカスカ過ぎるので、昔はもっとボリューミーだったんでしょうが…

食べログの写真を見ると、しっかりした小鉢だったことが窺えますよね(^^;

食べログ 寺尾 ちゃんこ鍋定食
(出典:食べログ

ちなみに、テレビでは肉料理が入ったもっと立派な小鉢でした。

≫≫【ten】コスパ抜群!名店のあったかランチ鍋(2018/1/16)

こういうことするお店って、個人的には好きになれません。

しかも小鉢だけの写真が欲しく撮影してたら、「他のお客様もいるので写真は撮らないでください」と注意。確かにたくさん写真を撮りましたが、このタイミング??
本当に写真NGならもっと早く言ってくれたらいいのに、小鉢の写真撮られたくなかったのかな?と邪推しちゃいます。(そもそも食べログにはかなりの写真が載っているので、撮影がダメってことはないかと思いますが…)

ランチで良かったら、お友達も誘って夜にみんなで食べに行きたいと思ってたんですが、これは無いですね…

寺尾さんの名に傷を付けるようなことはしてほしくないなぁ~(´;ω;`)

スポンサーリンク
相撲茶屋 寺尾 大阪店

住所:大阪市北区梅田2-4-6 ≫ アクセスMAP
TEL:06-6453-1667(予約可)
営業時間:11:30~14:30、17:00~23:00
定休日:無休(年末年始・お盆等、長期休暇の時期は要確認)
席数:45席
タバコ:分煙
クレジットカード:可(VISA、MASTER、AMEX、JCB、Diners)

ぐるなび ≫≫ こちら